2007年08月12日

マリア・シャラポワ 左脚負傷で準決勝棄権:イースト・ウェスト・バンク・クラシック

マリア・シャラポワ イースト・ウェスト・バンク・クラシック 棄権マリア・シャラポワ イースト・ウェスト・バンク・クラシック 棄権

マリア・シャラポワ イースト・ウェスト・バンク・クラシック 棄権マリア・シャラポワ、準決勝直前のウォームアップで左脚の痛みに襲われ、応急治療をしても試合ができる状態に回復することができず棄権。

シャラポワ、記者会見で「全米オープンには問題ないと思う」

マリア・シャラポワ イースト・ウェスト・バンク・クラシック 棄権

マリア・シャラポワ イースト・ウェスト・バンク・クラシック 棄権マリア・シャラポワ イースト・ウェスト・バンク・クラシック 棄権


+追記
シャラポワが練習中に故障し棄権
 米カリフォルニア州カーソンで行われている女子テニスのイーストウエストバンク・クラシックに出場していたマリア・シャラポワ(ロシア)が11日、左脚の痛みを訴えてナディア・ペトロワ(ロシア)とのシングルス準決勝を棄権した。
 アキュラ・クラシックに続く2週連続優勝を狙っていたが、同日の練習中に故障したといい、試合開始20分前に出場を取りやめた。次週のロジャースカップ(トロント)も欠場する。

シャラポワが左脚痛め棄権
アキュラ・クラシックに続く2週連続優勝を狙っていたが、練習中に故障したといい、試合開始20分前に出場を取りやめた。
イーストウエスト・バンク・クラシック、シャラポワが負傷で棄権
シャラポワは記者会見で「ウォームアップを始めたら、ますます悪くなっていった」とコメント。医師とトレーナーが2時間にわたる治療を行ったものの、試合に出場できるまでには回復しなかったという。シャラポワは昨年も同様のけがをしている。

+関連記事
2005年 09月 25日
マリア・シャラポワ 棄権、中国オープン準決勝
2006年10月20日
マリア・シャラポワ クレムリン・カップ3回戦棄権
2007年02月03日
マリア・シャラポワ 準決勝途中棄権:東レ・パンパシフィック・オープン
2007年02月05日
マリア・シャラポワ 全豪オープン決勝・表彰式 東レ・パンパシ準決勝棄権 [動画]

Posted by m4s at 19:41│ シャラポワ2007年  | twitterでつぶやく
<マリア・シャラポワ Maria Sharapova テニス>