2007年02月02日

マリア・シャラポワ 杉山愛に勝利 ベスト4:東レ・パンパシフィック・オープン

マリア・シャラポワ 東レ・パンパシ 3001
マリア・シャラポワ、3回戦杉山愛に4-6、6-0、6-1で勝利。

全豪オープンの疲れと練習不足か、初戦(2回戦)も今回も立ち上がりが不安定ですが、問題ないでしょう。

試合後の記者会見でマリア・シャラポワ、
「いつも言っていることですが、自分のコンディションが良くなくても、集中して、その時必要なことをこなすのが、勝つ秘訣です。今日の試合は、サービス以外は良くできていました。グランドストロークのタイミングがつかめていたし、動きもよく、アグレッシブで、自分のプレーがスムーズにできました」(東レ・パンパシフィック・オープン公式サイト

杉山愛 東レ・パンパシ 3001
杉山愛、試合後の記者会見、
「シャラポワ選手のサービスはあまり良くありませんでしたが、でも彼女のグランドストロークは良かったです。第1セットはうまくいったのですが、第2セット以降、彼女のプレーのレベルが上がって、逆に自分が振り回されて、チャンスを逃してしまい、彼女が完全にゲームを支配していました」(東レ・パンパシフィック・オープン公式サイト

マリア・シャラポワ 東レ・パンパシ 3004

マリア・シャラポワ 東レ・パンパシ 3002マリア・シャラポワ 東レ・パンパシ 3003

Posted by m4s at 18:59│ シャラポワ2007年  | twitterでつぶやく
<マリア・シャラポワ Maria Sharapova テニス>